研究概要

HOME › プロジェクト紹介 › 海洋 › 研究概要

高知県の風土・文化・産業・自然環境を特徴づける多くの要因が太平洋に起源を持ちます。太平洋の海洋環境と,そこに生息する多様な生物の生態と機能,海洋物質の生成過程と資源の開発,さらに海洋環境が陸上生活に及ぼす影響を科学的に解明することは,海洋立県高知に位置する大学の自然科学系分野にとって,重要な研究課題であるとともに責務でもあります。このような趣旨の下で,高知県の魚類相の分類,海洋無脊椎生物の酵素や遺伝子の構造と機能,海溝型巨大地震の履歴と発生メカニズム,海洋と熱帯降雨システムの関係などをテーマとしたサブプロジェクト「海洋の恵み・神秘・脅威を科学する」を実施しています。


「海洋」サブプロジェクト報告書


ファイルイメージ

2015年「海洋」サブプロジェクト報告書

ファイルイメージ

2014年「海洋」サブプロジェクト報告書

ファイルイメージ

2013年「海洋」サブプロジェクト報告書

ファイルイメージ

2012年「海洋」サブプロジェクト報告書

ファイルイメージ

2011年「海洋」サブプロジェクト報告書

ファイルイメージ

2010年「海洋」サブプロジェクト報告書


このページの先頭へ